ブログをお引越ししました。

お引っ越し先はこちら 

発達障がいのこどもと歩むアクセサリー作家のブログ

 

  発達障がいや不登校についても書いていますが、今が生きにくく感じている方や、居場所がないと感じている方にも読んでいただきたい内容です。そして、アクセサリー作りやものづくりをして、好きなことをして生きている方の参考になること、講座を受けてくださった方に役立つ情報ものせていきます。


5月19日(金)

 

  Crystal Childrenのみなさま、ごきげんよう♫ここ最近、晴天続き、高原のさわやかな風が吹き渡り、空の青と里の緑がキラキラとしている信州安曇野です。

 

  さて、今日はとあるイベントに参加してまいりました。お客さまと直接お会いできる貴重な機会です。テンションが上がりまくりまして、しゃべりまくりました( *´艸`)

 

  いろんなつながりの方がお見えになってくださって、本当にうれしかったです!

     

あみあみブレスレットを作ったり、オーダーをとらせていただいたり、ご相談に乗らせていただいて・・・ほどよく疲れて、帰路につきました。

 

  お越しくださったみなさま、本当にありがとうございました。いただいたオーダーは順次させていただきますので、少々お待ちくださいませね。

 

 

*************************************************************************************************************************************************************

 

 

 

  お客様へのメッセージはここまで。以下は、今までいろんなイベントに出てみて、モヤモヤっと思っている事を書いてみます。

 

     私が出るイベント主催者さんの中では、なぜかこんなご配慮をいただくことがよくあります。(作家自身が主催している場合を除いた意見です)

 

「同じ種類のもの(例えば天然石アクセサリー)は被るので他の出店を控えてもらっています(または控えてもらえませんか)」

 

「他のお店と同じ素材(例えば天然石)は使わないものを扱ってください」

 

    こういう配慮って必要かなぁ?

 

 主催者側は、出店者の利益やトラブルを防ぐことを考えての配慮なんですけど、私からするととても残念、&   迷惑な話なんです。同業の方とお知り合いになりたいし、どんな様子か正直気になるし、素材が被っていても作っている物や作風が全く同じことはないわけだし、仮にすごく似ていたとしても・・・

 

  似ていたとしても、最終的に何を買ってくださるかはお客さまが決めることだと思います。お客さまにジャッジしていただく以前に、何か違う力が働くことは本当に残念な気持ち。作る人はお客さまに見ていただきたいです。そこで、いいのか悪いのか知りたいです。

 

  そして、一番大切なのは、お客さまの立場に立ったイベント企画、実行をしていきたいこと。お客さまの立場に立ってみれば、たくさんの中から選べるのが一番楽しいことだと思うから。

 

  余談ですが、作家業界あるあるで、「同じカテゴリー商品の価格が違う」こともしばしば問題になってるよう・・・

安かろうが高かろうが、やはりこれもお客さまが適正だと思えば買ってくださるわけで・・・私は、「私がこの価格の価値がある」と自信を持ってつけるので、他と比べる必要がないと思っています。商品の性格もあるけれど、どうでしょうか?

 

 

  ですから、これからイベントを主催するみなさま、ぜひぜひ、上のようなご配慮はしなくて大丈夫です。イベントを育てていきたいとお考えなら尚更です。それで、何か言ってくるような参加者なら、お断りするのが賢明です。お客様よりも自分の利益を考えているということですから、違うトラブルに発展する危険の方が大きいと思います。私は自分がイベントの主催をしたこともあるので、主催者さんの大変さや配慮の難しさってよく分かるつもりで、作家自身がこれをやるのは本当に大変。主催者さんがいてくださって、取りまとめていただくことはとてもありがたいことなんです。だからこそ、主催者さんの労力が報われますように、お客さまにはたくさん来ていただいて、喜んでいただきたいですよね!

 

 

 

 

  アクセサリーのオーダーは→こちらから

 

 ワイヤーアクセサリー講座は→こちらから

 

お仕事お待ちしておりますm(_ _)m


5月11日(木)

 

  Crystal Childrenのみなさま、ごきげんよう♫このブログを訪れてくださった皆様をこうお呼びすることになっています( *´艸`)

 

  5月の連休が終わって、みなさま、いかがおすごしでしょうか?信州安曇野の5月はもう最高!です。さわやかな風が吹き渡り、山の緑と田んぼの水鏡に映る花々、鳥、空、残雪・・・あれ?私ってそんなに自然が好きだったっけ?というぐらい、毎日感動して過ごしています。

 

 

  そして、本日もとてもよき日になりました。大町と安曇野と塩尻の方々にお会いして、サンキャッチャー講座を開催してきました。みんな完成できてホッとしています。

 

『見えない光可視化装置』楽しんでいただけますように。そして、皆様のお役に立ちますように。またお会いできるのを楽しみにしていますm(_ _)m 

 

  サンキャッチャー講座は、1組3名様から承っています。今日のように出張もしますので、ぜひ、呼んでください♪

 

  お一人様4500円(短いタイプ)

                     7000円(長いタイプ)

※会場費などによって変更になる場合があります。ご了承くださいませm(_ _)m

 

  各種オーダーは→こちらから

ワイヤーアクセサリー講座は→こちらから

 

 

 

 


  4月27日(木)

 

   桜の季節が終わっていった信州安曇野です。新年度でいろいろな変化もあり、やることもたくさんでしたが、元気でやっています。みなさまも、いかがおすごしでしょうか?

 

 

  中学生と6年生になった我が家のクリスタルチルドレン・・・それぞれに、それぞれすぎて、私ぶっ飛んでしまいました\(◎o◎)/!

 

  兄ちゃんは、やっぱり学校が苦手で、どんなに周りが環境を整えようとも、嫌いなものは嫌いなのです。とにかくへとへとに疲れて、話もできない日もありました。擦り減っていく様子を見るのは辛いです。

 

妹は、「学校楽しい!」と自分から言ってくるくらいですから、相当楽しいのでしょう。

   宿題もやって、お手伝いもして、友達との話をしてくれて、とっても元気、エネルギーに溢れています。

 

 

  この二人を見ていると、いろんなことが分かります。この二人の違いは、「好きなことをしているか、していないか」

 

  妹はたまたま、学校でやることが「だいたい好きなこと」

 

兄ちゃんはたまたま、学校でやることが「好きじゃないこと、嫌いなこと」

 

・・・みたいです。

 

  妹はラッキー♪  兄ちゃんはアンラッキー(^^;)がんばれ、兄ちゃんです。

 

  兄ちゃんを見ていれば明らかですが、好きなことじゃないことや嫌いなことをしていると、失敗や忘れ物ばかりします。「やらされている」からです。誰に?何に?やるの当然でしょうという周りの目に?常識に?

 

  失敗をしないようにするんじゃなくて、嫌いなことをやめて、好きなことをする方が早道なのかなぁって、クリスタルチルドレンたちに今日も学んでいます♪

 

 

  アクセサリーのお仕事も相変わらずマイペースで進めています。写真が入らなくて、ご報告できないけれども、イベントに出たり、講座もしたり、よい活動ができました。来月も講座やイベントのお誘いもいただきましたので、またお知らせします。

 

  アクセサリーのオーダーは→こちらから

 

ワイヤーアクセサリー講座は→こちらから

 

お仕事お待ちしておりますm(_ _)m

 

 

 


4月7日(金)

 

  雨降りの信州安曇野です、みなさま、いかがおすごしでしょうか?

 

春ですねぇ~

 

春です(*^_^*)

 

  我が家にも春らしく、進級、進学、転勤・・・あれ、私以外はみんな変ー化の春を迎えました。いえいえ、私もきっと目には見えないけど変化してるんでしょう!

 

  今年に入って、「赤」がなんとなく気になりだしました。そして最近でははっきりと「赤を身に着けたい!」と思うようになり、赤いスカートに赤い靴をポチり☆

 

    一昨年の  みどりブームから始まって、去年白、クリア、そしてこれからの赤❕

 

  自分に足りない色を補うようになるとか、ラッキーカラーとか、パーソナルカラーとか、なんとか鑑定とか、いろんな情報が外側には溢れているけれども、そんなことにお金をかけたり、まして人に聞くなんて嫌です。やっぱり私は自分の直感。なんたってFREE!!!自分の感覚を信じて、研ぎ澄まして、もっともっと「私」になりたいと思います。

 

  ワイヤーアクセサリーの良いところ☆

 

  直観を生かした、自由な作品を作ることができます。ワイヤーがあれば、ピンやカンも必要ありません。愛らしい作品が魅力です。

 

  赤を身に着けて参加したいと思います♪出店の予定です。4月16日、松本城のお城もと、四柱神社横で開催される『松本ベジマルシェ』さん、5月19日、20日は、穂高しゃくなげ壮さんの『ハッピーマルシェ』さんへお出かけくださいませ♪ 詳細が手に入りましたら、またお知らせしますm(_ _)m

 

 

  アクセサリーのオーダーは→こちらから

 

 講座のお申し込みは→ こちらから  4月分まだ空いています♪

 

お仕事お待ちしておりますm(_ _)m


3月30日(木)

 

  信州もようやく春の暖かさがやってきました。Crystal Childrenのみなさま、今日はどんな1日でしたか?

 

  私は今日も子どもたちとすごして、いろいろなことがありました。長男のお友達も一緒に出かけた先で、駐車中に車のドアをぶつけられてしまって、傷がなかったら、まぁ、いいとしようかと思ったのですが、子どもたちが車に乗っていて現場を目撃していたこともあり、傷もあったことから、ちゃんと警察に対応してもらいました。

 

 子どもたちにとっても、良い社会勉強になったかな。ドアを開けるときは慎重に!です。

 

  で、それがお昼時だったこともあり、結局子どもたちの『お腹空いたコール』に押し切られ、モスバーガーをごちそうすることになってしまいました・・・私にとっては、予定外の出費ですが、子どもたちにとっては、まるで願いがかなったような形になっていました。午後も一緒に遊びたいと思っていたお友達ともご飯を一緒に食べられて、事故前に食べたいと言っていたフライドポテトもちゃっかりゲットしてる。子どもっていつもベストな巡り合わせの中で生きているんだわって、お財布は寂しくなっても、心はなんだかほんわか、春の陽気とおんなじでした(*^_^*)

 

  話は変わりますが、子どもたちの食べ物の好き嫌いについて、最近では新しいことが言われるようになりましたね。子どもが嫌いで食べたがらないものには、その子にとって必要なかったり、有害だったりするものが含まれているからだと分かってきました。

 

  うちの子どもたちは、わりとなんでも食べるほうですけど、好みはあります。そして、あまり米を食べません。おかずの量は増えても、ご飯をよそるのは保育園時代と変わらないんじゃないかしら。

 


  3月29日(水)

 

  久しぶりのブログ投稿になりました。Crystal Childrenのみなさま、春はいかがおすごしでしょうか?

 

  私は、長男の卒業や、お葬式や、職場のことや、いろいろ乗り越えた3月って感じでした。その都度、いろいろ書きたいなぁと思うんですけど、風のように通り過ぎて行ってしまいます。でもそれらは、私の心の奥の大切な場所に、静かに降り積もって行くみたいです。

 

  そして、今!今降ってきた言葉を綴りますと・・・

 

春休み、自宅で子供たちとすごし、一緒にご飯を作ったり、洗濯物畳んだりしています。宿題もリビングの机で一緒にやるのですが、どうやら、みなさまお気づきかと思いますが、うちの子供たちは例のクリスタルチルドレンというやつなんですよね。

 

  クリスタルチルドレンは、どうも地球で輪廻を繰り返してきた魂ではなくて、どこか違う星からやってきた魂が宿っているらしいので、地球という場所で作られてきた物をインプットするにはすんごく大変みたいなんです。例えば、時間のとらえ方、距離や重さの概念、世界中にある地名を表す言葉・・・実生活の経験が浅いということもあるかもしれないし、とにかく興味がないんですね!漢字なんて、記号みたいな扱いで、もうやり取りが漫才みたいになっています。

 

「なんで国に分けられてるの?だって地球のものでしょ?」

 

「歴史なんか学んでどうするの?古いこととか昔のことを考えすぎだよ、未来のことも考えすぎ。考えなきゃいけないのは今だよ。今のことをそのまま考えることだよ。でも、今を見るのってみんな怖いんだよな、俺だって怖いもん・・・」

 

 

  私は一つ一つの子どもたちの言葉が非常に興味深く、もっと聞きたくて、宿題が進みません。本当にこの子たちは、宇宙からきたんだなって実感してしまいます。っていうか、その方が説明がつくし、自分が楽でハッピー♪☚そう思うっていうのが、インディゴチルドレン(親世代)の特徴かもしれませんね!

 

  でもね、私も最初から笑えてたわけではありません。たくさん怒って責めて、泣いて・・・だって、まさか宇宙から来てるなんて思わないじゃないですか!?学校から帰ると鉛筆を持つこともできないほど衰弱しているわが子に、二人場織で宿題をさせていたこともありました。なんてひどい時代だ・・・我が家の暗黒時代です。暗黒時代は必要だったと思うけど、できるだけ短い方がいいよね( *´艸`)

 

  みなさんは思い当たることありませんか!あれ、うちの子そうかも・・・あれ、私ってそうかも・・・そしたらもっともっと子どもたちと一緒に、楽しくハッピーになりましょうね~♪

 

 

 

  ワイヤーアクセサリーの良いところ☆

 

 天然石の自然のパワーと自由で制限のないワイヤーアクセサリーの世界に触れることで、本来の唯一無二の自分を思い出すことができます。制作すると、自然とそうなります。目にすると、私はこれでいいんだって、自然と安心できますよ。そしてそれは、ずっと続きます。ぜひ、お試しあれ~♪

 

  ワイヤーアクセサリー講座のお申込み→こちらから☆

 

 アクセサリーのオーダーは→こちらから☆

 

お仕事お待ちしております♪


3月9日(木)

 

あーーー、3月8日すぎてしまいました~(≧◇≦) Crystal Childrenのみなさま、いかがおすごしでしょうか?

 

3月8日、私にとっては、私にとってもちょっとした大切な日。

 

Mr.Children 桜井和寿さんのお誕生日でした(*^_^*)おめでとうございます!何歳におなりになったんでしょうか?もう分かりません・・・ま、いっか。

 

  私と同年代の方はもちろん、幅広い世代の方々が、一度はMr.Childrenの音楽に人生を支えてもらった経験があるのではないでしょうか?20年も前、20代の頃に、「愛はきっと奪うでも与えるでもなく、気が付けばそこにあるもの」「いいことがあってこその笑顔じゃなくて、笑顔でいりゃいいことあると思えたら、それがいいことの序章です」と知っていた人です。今でこそ、「愛」とか「笑顔」とか「感謝」とかみんないろんなところで連呼してますけど、あの当時どうだったかしら・・・本当、尊敬してます。

 

  そして、今なお、starting over  (^^♪  かっこいい生き方だなって思いますし、私も真似したいなって思っています。何歳になっても、いえ、40代、50代になったからこそできる「私らしさ」に挑戦したいな!

 

 

  ☆ワイヤーアクセサリーの良いところ☆

 

 細かい作業もあるけれど、ビーズほどじゃありません。たとえ目が弱っても尻込みしないで、大胆な作品の醍醐味があります!

 

  アクセサリーのオーダーは→ こちら

一緒に作りたい方は→ こちら

 

お仕事お待ちしておりますm(_ _)m


2月28日(火)

 

  良いお天気の日が続いています。Crystal Childrenのみなさま、いかがおすごしでしょうか?

 

  私は花粉症の症状が出てしまい、眠くてだるくて、くしゃみが出る・・・いやぁ、春ですねぇ!

 

 

 

  さてさて、実はつい昨日なんですけど、バイト先の上司に要求されている仕事について、「いやなものはいや、できない、無理」とお伝えしました。

 

上司:「みんな平等にお願いしているから金井さんだけにやらなくていいということは言えない」「他の人になんて説明するんですか?」

 

私:うんうん、言ってることは良く分かる。いや、分からない。「みんなが承諾しているから、私にも承諾してというのは乱暴です。私は、お給料に見合わないと思う仕事はしません。」「説明が必要なら自分でします」

 

     始めは困り顔だった上司も、私の働き方を認めてくれ、私の要求も飲んでくれました。まさかの!「金井さんは優しいね、しっかりしてるし、すごい」の褒め言葉まで( *´艸`)

 

 

 すぐには変わらなくても、意思を示すことで必ず何かが変わります。問題なのは、言えない環境、言えない関係・・・そんなの仕事じゃないです!ただの馴れ合い、馴れ合いは家庭で充分(≧∇≦)いい仕事なんてできるわけがないって思うんです。あ、家庭もこういう感じでやれば上手くいきそうです。

 

  私はアクセサリーの仕事はほぼ一人でやってるけれど、委託先や、ワークショップでお世話になる主催者さんとは、「来てくださるお客さまの満足を一緒に目指したい」そういう目的でつながっていたいなぁ!

  というのことで、ますます、アクセサリーのお仕事待ちししてますm(_ _)m

 

アクセサリーのオーダーは→こちらから

 

一緒にアクセサリーを作りたい方は →こちらから

 

 

      


2月23日(木)

 

  雨の朝の信州安曇野です。冷たい雨、寒い(≧◇≦)Crystal Children

のみなさま、いかがおすごしでしょうか?信州の春は遠いんですよ・・・まだまだ油断せずに暖かくしていないといけません。

 

  昨日、Facebookで世界中に「疲れたーーー、泣きたーい」と叫んでしまいました。誤解を恐れず申し上げますが、叫びたかったので、叫べてスッキリしました( *´艸`)

 

  疲れているのに、元気な振りするのも疲れるし、理由とか原因なんてどこにでもあるようでどこにもない。

 

  でも、ご心配をおかけしてしまい、個人的にメールをくださった方もありました。本当にありがとうございます。可愛い動物の写真がいっぱい目についたり、励ましや、アドバイスのおかげで、泣きたい気持ちなんてどこへやら。みなさんの心からの想いがサポートしてくれたのだと思いました。やっぱり、人の想いやエネルギーって目には見えなくてもそこにあるんですよね!気持ちを寄せること、想うことはとても大きな役割があるんだなぁと思います。

 

  ワイヤーアクセサリーの良いところ・・・手づくりに込めた想いを目で見える形にすることができます。作り手の手をとおして、表現できます。

 

   アクセサリーのオーダーは→こちらから

   一緒に作ってみたい方は→こちらから

 写真のトライアングルピアスは

                                            加工代金1900yenで承っています→こちらから

 

  お仕事お待ちしていますm(_ _)m

  

 


  2月17日(金)

 

  信州安曇野の朝は春一番の強い風が吹き荒れています。みなさま、いかがおすごしでしょうか?

 

  写真は作り立てほやほやのピアスの写真です。とっても気に入って、もちろん着けたときの存在感も良かったので、恥ずかしいですが、着画( *´艸`)

 

  地味な顔の私には、ピアスはメイクと同じくらい大事なアイテムで、忘れたとき以外はほとんど毎日着けています。自分の手から生まれるオリジナルアクセサリーを身に着けることは、「私らしくある」意思の表れだなと想っています。

 

  私は日常でいろんな顔を持っています。妻であり、母親であり、時には店員、時にはPTA役員、地域の役員、夫が単身赴任のときは父親役も務めたり・・・以前の私は、いろんな立場に立つと、行動や言葉も変わってしまいました。とても、とても苦しかった。なぜなら、それは他者の目を通した『私』だったからです。すごく、頑張っていたんだと思います。

     

 

  人(他者の目)に付き合ってばかりいた

  人(他者の目)に付き合うのはもう疲れた

 

 

   だから試しにやめてみた

 

  大丈夫だった

  全然大丈夫だった

  むしろ大丈夫だった

 

  楽しく生きられるようになった

  想うように生きられるようになった



自分で作ったピアスは、「自分になった私」の象徴です☆

 

 

  ワイヤーアクセサリーの良いところ・・・自分のオリジナルアクセサリーが簡単に作れます。好きなサイズ、好きな色、好きな仕様感、自分で一つ一つ、決められます。Crystal Childrenのアクセサリーは「私らしくある」という生き方を選ぶ方々にぴったりのアクセサリーをお作りします。オーダーはこちらから

 

  写真のトライアングルピアスは石代別、加工代金1,900yenで承っています。ご注文お待ちしていますm(_ _)m→こちらから

 


2月13日(月)

 

  今朝もまだ寒ーい、信州安曇野です。Crystal Childrenのみなさま、いかがおすごしでしょうか?

 

  しばらく、SNSもお休みしていました。長男6年生が流行風邪になりまして、看病していました。

 

  お熱の時はみなさん、どんな風に看病してらっしゃいますか?私が大好きな子育てコンサルタントのもりや ゆうこさんは寝室にベートーベンをかけながら、お子さんのおでこと自分のおでこをくっつけてひたすら寝る・・・というようなユニークな治し方を紹介してらっしゃいました。

 

  我が家は熱さましなどを使うことはほとんどないので、とにかく暖かくして、汗をかいたら着替えるの繰り返しをします。うなされてつらそうなので、こちらもある程度覚悟が必要です。熱にうなされる息子は、私が傍にいて身体をさすってやると少しだけ眠れるようでした。長く眠れるようになっても、怖い夢を見るようで、すぐに私の手を握り、片時も離れることがありませんでした。

 

  小さい頃は赤ちゃん返りをしたのを覚えていますが、12歳になってもそうなんですねぇ・・・内緒ですが( *´艸`)あ、大人も心細くなりますもんね!

 

  こんな風に安心してつきっきり看病をさせてもらえたのは、アクセサリーのお仕事をくださった方や、アルバイト先のみなさんのおかげです。本当にありがとうございました。とりわけ、癒しの部屋Duetの深澤 啓子さんには、こんなお言葉をかけてくださいました。

 

「大丈夫ですよ、安心してくださいね。」

 

   お仕事に穴を空けてしまったことを消化しきれない私は、この言葉と深澤さんのお気持ちを信じることで、本当に安心してすごすことができました。

 

  誰もが、安心して看病に専念できる・・・そんな環境が当たり前に広がっているといいなぁと思います。

 

  ワイヤーアクセサリーの良いところ、ここでも発見しました❕

 

「音がしない」

 

  寝ている子どもを起こさず、制作できます(*^_^*)

 

 

ワイヤーアクセサリーのご注文は→こちらから講座のお申し込みは→こちらから

お仕事、お待ちしていますm(_ _)m

 

 

 

1月31日(火)

 

  今日も良いお天気、信州安曇野です。Crystal Childrenのみなさま、お元気ですか?

 

  私は正直、風邪もひいてないし、いろいろ順調なのに、なぜか一昨日からとても疲労感がします。あとどうも、背中側の内臓が痛い気がする・・・夫はしきりに病院に行けと心配してくれています。病院にも行くけれど、もう7年前からお世話になっているビワ温灸の先生がいらっしゃるので、相談してみたいと思います♪

 

  さて、Crystal Childrenワイヤーアクセサリーの良いところ第2弾☆おすすめしていきます。

 

  私が使用しているワイヤーは中が銅で周りがポリエステルという繊維で加工しているアーティスティックワイヤーという名前で販売されているものを使っています。金属アレルギーの方にも使用していただいています。

 

  また、天然石などの自然な素材をアクセサリーにするのに適しているのもワイヤーです。ナチュラルな色や形を邪魔しない加工ができるからです。ですから、天然石がお好きな方、ご自分に合うと感じる方には、特にお勧めします。

 

  Crystal Childrenでは、見た目のデザインと同じくらいストレスフリーにこだわっています。身につけたときに感じるストレス、主に重さや位置、着け心地が良くなるようなアクセサリーを制作、ご提案します。

 

  アクセサリーのオーダーは→こちら

 

 一緒に作りたい方は→こちら

 

                                                               ワイヤーアーティスト 金井 かおり

 


1月28日(土)

 

  冬の嵐が去った信州安曇野です。週末、Crystal Childrenのみなさま、いかがおすごしでしょうか?

 

  最近、インスタグラムとFacebookとツイッターを連動して投稿し始めたんですが、そうしたことで、どこでどういうことを発信していくかがまだまだ自分の中ではっきり決められないていないことがわかりました。そんなとき、ちょうど良いタイミングで「かさこマガジン」が届いたので、参考にやってみようと思っています♫

 

★かさこマガジンがなんなのか気になった方はぜひ、調べてみてくださいね~。

 

  前回のブログで「我慢する人」のことが気になると書いたんですが、人のことが気になるってことは私にとって良い兆候とは言えません。そんな時こそ、自分と今に集中!!!人や過去や未来が気になるときは今と自分にそれこそ集中です。氣をちらしてる場合じゃありませんでした。

 

このブログでは、私が得意なワイヤーアクセサリーの魅力や良いところをもっともっと発信していかなくちゃ・・・ですね!

 

  では、まず第一弾は・・・

 

ワイヤーアクセサリーは、

               道具が少なくてできるシンプルアクセサリーです!

 

  何か手づくりを始めようとした時、道具や材料の多さにびっくりしたことはありませんか?または、材料費がかかりすぎて割に合わないと感じたことはないでしょうか?私がお作りしたり、講座でお教えするワイヤーアクセサリーは道具も費用も場所も少なくて始められます!

 

平ペンチ、丸ペンチ、ニッパー、ナイロンプライヤー☚これらはごく一般的なアクセサリー作りの道具で、手芸屋さんやビーズ作業用で手に入ります。

 

そして、ワイヤーと天然石などの素材。どちらも手芸屋さんで手に入ります。

 

最後に、一番大切な「手指」です。

 

  飾りすぎなくても、たくさんのパーツを使わなくても個性的で愛らしいあなただけのアクセサリーを作ることができます!

 

  ここは私がこの10年続けてこられた一番の理由かもしれません☆作ることも、身に着けることもストレスフリーなアクセサリーって良いですよ♫

 

 

  アクセサリーのオーダーは  →こちらからご連絡お待ちしてます。

 

 一緒に作りたい方は  → こちらをご覧ください。

 

 

 

 

 

 


1月25日(水)

 

  冬晴れの信州安曇野の朝です。Crystal Childrenのみなさま、いかがおすごしでしょうか?

 

  やはり、インフルエンザ流行の様子ですね。かかってしまうとショックですが、観念してしっかり休養をするしかないですね。気分がよくなったら、いつもできない分までゴロゴロゴロゴロしましょうよ。あ、私は普段からちゃんとゴロゴロできてるので、ある程度で自重したいと思いますが( *´艸`)

 

  最近、「我慢している人」が気になります。例えば、本当はNOと思っているのに、YESって言って、あとから本当はこうしたかった、とか、実はあんまり・・・なんて言ってる方。そういうお話しを聞いていると、実はちょっと私も疲れちゃう(我慢して聞いちゃう)。

 

  それに、私もその方々に仕事上のお願い事や交渉をして、決めごとがあっても、そんな風に思われてるのかな?なんて要らんこと考えてしまいます。

 

「我慢すること」は周りのためだと思っていたけれど、これだとどうかな?私は、誰にも我慢してほしくないから、自分も我慢しないようにしていきます。できないとき、やりたくないとき、無理な時はちゃんとNOと言うようにします。ゴロゴロしたいときはゴロゴロします。その方がきっとみんな、いい気持ち♫

 

  お仕事お待ちしています❤

  アクセサリーのオーダーは→こちらから

 

  一緒に作りたい方は→こちらから

 

 

 

 

 

 


1月20日(金)

 

  Crystal Childrenのみなさま、お寒うございますΣ(゚Д゚)いかがおすごしですか?

 

  ちらほら、お風邪やインフルエンザにかかってしまったお話も聞かれます。ご自愛くださいませ~。

 

  私は元気でやっています。年末から講座のお申し込みを続々といただいたので、それに向けて準備や整えることをやってきて、雪の時期にも関わらず無事開催できてほっと一息しています。また、お客様との出逢いは一期一会でもあるし、私とお客様のエネルギーがその場を作ったり、作品になったりするので、本当、一回一回がLIVEだな!って思っていて、それなりに疲れたりもします。でもそれは、初対面の方と気を遣って・・・というよりも、『氣を使って』の方です。

 

  また、ここ最近、2点のオーダーで失敗をしました。お預かりした天然石でご希望のアクセサリーが仕上がらなかったことが1点。これがね、最初に見たときに「できない」と判断できればよかったのかもしれないのですが、できなかった・・・形にはなっていたので、無理してお渡しすることもできたかもしれないけれど、自分が納得していないものはお渡しできませんでした。でも、それを快く聞いてくださいました。ありがとうございました。

 

  二つ目は、ペンデュラムを試作したんですが、それがお貸しした先でうまいこと働かなかったそうなんです。あら、やっぱり私にはできないことだったのかしら・・・と思っていたら、石屋さんにこんなことを言われました。

 

「それは金井さんの石だからよ。ペンデュラムは持ち主のためにしか働かないもの。貸したのならうまくいかなくて当然。ちゃんとオーダーしてもらわなきゃダメよ。」と。

 

  とっても納得しました。

 

まだまだ、たくさんの失敗や経験が待っています!どれもみんな私の大切な宝物♫今日の講座では、

「だからこんなに丁寧な仕事なんですねぇ」とか、

 「たくさん大事なことを教えてもらいました」や、

「Facebookの写真(私の写真)よりも実物の方がいい」といったお声をいただきました\(◎o◎)/!うっれし~~~

 

 

 アクセサリーのオーダーは→ こちら

 

ご自分で作ってみたい方は → こちら

 

 お仕事お待ちしていますm(_ _)m   


1月10日(火)

 

  Crystal Childrenのみなさま(このブログを読んでくださる方をそうお呼びしてます)、ごきげんよう♫

 

  昨日降った雪で、信州安曇野、松本市、南信は雪に覆われています。昼間は太陽が出て、溶けた雪が屋根から滝のように流れているのも見かけますが、庭にはまだまだ雪が残っています。子どもたちも今日から3学期が始まりまして・・・

 

  我が家のスタートは、まずまずです。でもとっても、疲れたみたい…そんな日は、特別にお肉屋さんで買った焼き肉用のお肉を焼いてあげたのでしたぁ(^^♪

 

 

  さて、私は今年これをやるぞ!と決めていたことを、さっさとやりました。前回のブログに書いた「ツイッターを始める」です。

 

  これでもう、安心して今年いっぱい楽しめます\(◎o◎)/!まずはすぐに飛び越えられるハードルを用意するのが、人生楽しくするコツですね!

 

Crystal Children @kaori-kanai でツィートしてますので、よかったらフォローしてください。ツイッターでは、私が日ごろどんな風に自分の作品を自分の生活に役立てているか、みたいなことを中心につぶやきたいと思います・・・が、あんまり使い方が分かってないので、トンチンカンなことをするかもしれませんが、そんなときは優しく教えてくれたら嬉しいです( *´艸`)

 

  年が明けて、続々と講座のご予約をいただいています。講座の中身もより充実させて、ワイヤーアクセサリーの良さをお伝えしていきます。

 

  アクセサリーオーダーは→こちらから

 

 ワイヤーアクセサリー講座の詳しい内容は → こちら


1月4日(水)

 

Crystal Childrenのみなさま、あけましておめでとうございます!

 

  写真は、実家(静岡)の裏の河川敷で揚げた凧と富士山です。晴れ晴れとした良い気持ちでした。

 

 晴天が続いた穏やかなお正月、自宅がある信州安曇野も穏やかだったようですね。お正月といったら、やはり、ごちそう食べすぎました・・・パワー満タン!今日から仕事始め☆

 

  アクセサリーの制作や、講座の準備をしようと思います♫

 

  今年ももっともっとたくさんの方々にCrystal Childrenを知っていただけるような仕事をしていこうと思っています。

 

 まず、ツイッターを始める

 

 

昨年8月スタートしたCrystal Childrenは、ホームページを開設したことでサービス内容を明確にすることができましたし、ご覧いただいて講座のお申し込みもしていただけるようになりました。今年はこのお客さまとつながるパイプをもっと太く濃くしていくことを目標にしていきます。また、昨年中に制作したオーダーは9点でした。持ち主のお客様との出逢い、石との出逢い、制作するごとに自分の成長が感じられ、1つ1つがとても充実していました。お客さまの「満足」のお言葉とお気持ちを受け取ることができたからだと思います。

 

  私の制作するアクセサリーや活動が、誰かの役に立つことを、必要な方にお役立ていただけますように、今年も私らしく、もっともっと私らしく頑張っていきます☆

 

 

 お仕事、お待ちしています。おうちに眠っている素敵な石や素材をアクセサリーにして、あなたの人生を応援してもらいませんか?何があっても、あなたの味方、あなたをサポートする存在です☆

 

  オーダーの参考に→  作品例

  お申込み                  →こちら

 

 

 

 

 


12月22日(木)

 

  Crystal Childrenのみなさま、ごきげんよう!

 

  年の瀬だというのに、変なお天気の信州安曇野です。でも、うれしい。寒さが緩むのは大歓迎♫じきに巨大冷凍庫の中に入れられちゃうんだろうから(ノД`)・゜・。

 

 

  写真は、最近制作しましたペンデュラムという潜在意識の声を聴くアイテムです。

 

  私自身は使ったことがなかったし、全然気が進まなかったんですね・・・でも、今回は今までにない強いリクエストをいただいて( *´艸`)、また、とあるオーダーと同時期に作っていたら、これは同じような仕様で行けるんじゃないかなって突然閃いて、あら!なんか素敵!!!ぐっと気お持ちが上がりました。こういうのはとってもいい兆候です。

 

  で、使ってみました。「私は男ですか?」みたいな、YES(右回り)、NO(左回り)が自分でもはっきり分かっている質問からしてみます。

 

 

回ってる!

 

・・・なんか楽しい(≧◇≦)

 

「今日の講座は楽しくできますか?」

 

YESの右回り

 

・・・なんか、嬉しい。胸の中にワクワクがいっぱい広がりました。

 

  美しいポイント水晶がぐるぐる回って、不思議なんだけど、やっぱり不思議(って意味不明ですね)

 

  手が動いてるんじゃないかとか、非科学的だなとか、やってみるとそんなことはどうでもよくなっちゃいまして、やったら楽しい(*^_^*)それに、バックチャーム型にして取り外しできるファーも着けちゃったから、どこへでも一緒に連れていけますでしょ?

 

  まだ試作段階なんだけれど、3件のオーダーをいただきました☆

 

オーダーはこちらから受け付けています。→オーダー

価格は5000円~(クリスタルのお持ち込みは-1000円)

 

クリスタルのお持ち込みももちろん、OKです。お仕事、お待ちしています。


12月16日(金)

 

  雪の朝を迎えました信州安曇野です。

 

  いつ、雪が降るのかって待ちわびていた子どもたちは、いつもより張り切って登校していきました。普段は「学校は嫌い。だれが作ったんだ!」なーんて文句ばっかり言ってるのに、面白いなぁと思って見送りました。

 

 

 

 

  先日、ワイヤーアクセサリー講座を受講中の方とお話しをしていて、その方が仰ってくださったんですが、

 

「待つのが上手。頭と心と手がつながるのを邪魔しない。生徒の邪魔をしない。手を添えるタイミングがいい。だから、心地よく通っています。」って。

 

 

  私は協会などには属していませんし、なんのライセンスも持っていなければ、ライセンスを差し上げることもしていません。教え方を習ったこともありません。その方自身の作品が生まれるお手伝いをしているんだという意識で講座をやってきましたので、そう言っていただけて、本当にうれしく思いました。

    

 頭と心と手がつながる・・・きっと私もそうやって作っているんだなぁと気づかされましたし、こんな風に自分の人生も作っていけるんじゃないかと感じました。何かの流れの中で、自分の頭では何も考えず、ただ数の多い方へ、これが主流だと流れるのではなく、自らがもっとこうしたいんだ、これが好きなんだと思って、行動する。たとえ、どんなに小さな行動であっても、大きな変化を生む可能性はある。

 

  作品を作っているとよくあるんですが、こんな風にしてみたいけど、大丈夫かしら?もしかしたら、変?なんて。でも、やってみたら何でもないどころか、逆にいい。だって、そうやってできた作品はとても美しく、人生をよりよく生きるサポーター、パートナーになってくれているんだもの!

 

   RADWIMPSの曲を聴きながら私がなんとなく書いた言葉です。

 

   人に付き合ってばかりいた

   人に付き合うのはもう疲れた

 

 

   だから試しにやめてみた

 

  大丈夫だった

  全然大丈夫だった

  むしろ大丈夫だった

 

  楽しく生きられるようになった

  想うように生きられるようになった

 




12月12日(月)

 

  Crystal Childrenのみなさま、ごきげんようでございます♫

 

  信州安曇野は、氷点下の朝を迎え、とうとう本格的な冬がきたんだなぁと心したところです。

 

  私はワークショップの予定を終えて、ほっと一息ついています。この週末、「元気が出ないの、やりたいけど、掃除ができない」と夫に伝えてみると、じゃあ、やっておくよ!と二つ返事☆それだけで、ほーんと気持ちが軽くなりました。

 

 おかげさまで、来年はもっともっと作れるような気がしてきました!!!

 

  素敵な石をお持ちの方や、ご自分で作りたいと思っている方々にもっともっとお会いできる予感がします。

 

  先日も、コットンパールのネックレスづくりの席で写真のワイヤーアクセサリーをお見せしたところ、みなさんとても興味を持ってくださって、講座のお申し込みをいただきました。その時、まだ完成していなかったのですが、ぜひ、完成したところが見たいとおっしゃっていただいて、こちらのホームページを紹介させていただきました。本当にうれしかったです。

 

  ワイヤーアクセサリーは、本当に一から手作りします。始まりは、一本の線☆手の中で生まれるアート作品です♫

 

 

私のワイヤーアクセサリー作品はこちらでご覧いただけます。

 

講座の詳しい内容はこちら☆

 

どしどし、お申込みお待ちしていますm(_ _)mお申し込みはこちらから!

 


12月5日(月)

 

  Crystal Childrenのみなさま、お元気ですか?お風邪など召されてませんか?

 

  私は元気にしていて、疲れたなぁと思っても、眠るとちゃんと元気になっています。やっぱりこれってね、やりたいことをやらせてもらってるからかなって思います。

 

  アクセサリー作りをとおして、人と出会い、私の想いを伝えられているから。私がいい!って思うことを同じようにいい!って思ってくださる方々と出会って形にしてお渡しできているからだと思います。

 

  ・・・とはいえね、やっぱり体調管理は気をつけなくちゃ!あと、この時期何がいけないって、「急いでしまう」ってことじゃないかと思うんですね。焦る気持ちってすごく辛くないですか?焦ったあとの疲労感はとても辛いと感じます。

 

 

  実は、昨日の『コットンパールのネックレスづくり』にて、致命的なミスを犯しました!材料の一部を忘れたんですね・・・瞬時に心臓の鼓動が飛び上がりましたΣ(゚Д゚)幸い近くでの開催だったため、家に取りに帰ることにしました。

 

 

  いつもよりゆっくり走るような気持ちで運転しました。焦らなければならない場面で、わざとゆっくりと動きました。焦れば焦るほど、悪いことしか浮かんでこないからです。おかげで無事に完成できましたし、心の中も辛くなかったんです。ゆっくりで大丈夫、と自分と相手(お客様)を信頼する心が私を支えてくれました。

 

  そしてね、この時間にレ・ニンフェアさんのオーナー香央利さんがタオライヤーの和歌ちゃんをみなさんにお披露目してくださっていて、「和歌ちゃんがみんなに紹介してほしいから、かおりさんに忘れ物させたんだよ」なんて言ってくださったんです。参加者のみなさんからも暖かいお気持ちが伝わってきました。本当に本当に、ありがとうございました。

 

  焦らなくても、本当に大丈夫。だから、年末年始も私ペースで過ごしたいと思います♫

 

 


  12月1日(木)

 

Crystal Childrenのみなさま、いかがおすごしですか?

 

  とうとう12月になりましたね!確かに寒くはなったけれど、なんだか少し暖かい一日だったのではないでしょうか。雨上がりに風が吹いて気持ちよく感じました。

 

  今日はお誘いいただいて、きらきら虹のサンキャッチャーを作る講座をしてきました。写真を見ていただいたら分かる通り、7点ものサンキャッチャーが勢ぞろいした姿は迫力がすごかった!

 

  講師を務めた私は、無事出来上がってホッとしています。だって、7人の方に同時にお教えしたのは初めてだったんだもの( *´艸`)

 

 

  後にね、私の講座の様子をこんな風に言ってもらえたんです。

 

「待つのが上手」

 

「話が聞きやすかった」

 

  みなさんのお顔を見ながら、みなさんの声にならなくても発せられてるお気持ちを聴きながら、話しています。だから、うれしかったなぁ。

 

  そして出来上がったサンキャッチャーはいずれも、その方のお姿やあり方を映しているように見えて、可愛くて美しくて、命が宿ったように思いました。きっとみなさまをサポートしてくれることと思います。

 

  師走、忙しい時期ではありますが、やっぱり自分を大事にする時間を作って過ごしたいものです。今日のこの時間をそんな風に使っていただいて、また、たくさんのサービスがある中で私の講座を選んでいただいて、本当にありがとうございました。これからも、『Crystal Children』ご注目していただけたら嬉しいです。

 

 


  11月22日(火)

 

  今朝はびっくりしましたねぇ。Crystal Childrenのみなさん、いかがおすごしでしょうか?

 

  びっくりしたこともありましたが、今日はうれしいこともいっぱいありました。

 

  今朝、長男のチック症状がひどかったんですね。チックというのは本人が意識しなくても身体が動いてしまったり、声を上げてしまったりと、いろんな症状があるんですが、今朝の長男は頭や上半身をがくがくと揺らし、目元もゆがみ・・・ちょっと書いているだけで涙が出てきちゃいそうになるんですけど。

 

  それで、Facebookに辛いなぁっていう心境を吐露したら、たくさんの暖かいメッセージが届いて、それ見てまた涙が溢れました。

  大きくて広い視点、大事な視点、等身大の素直な視点があって、私が見ている狭い世間だけじゃ分からないことばかりで、みなさんが教えてくれたことは、私の心をぎゅうっと、ぎゅううっと温めてくれました。私は大丈夫。もちろん、彼も大丈夫。そう思えたのでした。

 

  おかげさまで、午後にはだいぶチックの症状も軽くなっていました。

 

  そして、うれしいことがもう一つ。

 

アクセサリーのオーダーをたくさんいただいています。もう本当!ありがとうございます!昨夜なんて考えちゃって眠れなくなっちゃうくらい・・・(≧◇≦)

 

  また、12月上旬にはワークショップを3回開催する予定がきまっておりまして。大変申し訳ないのですが、ちょっと制作にお時間をいただきます。オーダーをいただいた順番にお作りします。環境を整え、一つ一つ、心をこめて制作させていただきます。

 

                                                                                    Crystal Children  金井 かおり

 


11月16日(水)

 

  秋深まる信州安曇野♫Crystal Childrenのみなさま、いかがおすごしですか?

 

  私は、ここ数日やっと、アクセサリーの制作の手が進みました。娘が私の制作部屋にあったイヤーフックをして、「これなら耳に穴あけなくてもピアスしてるみたい!」と喜んでいる姿を見て、いただいていたオーダーやお直しに取り掛かったのをきっかけに、無性に作りたくなりました。☚もう夜8時(*^_^*)

 

  作らなきゃ!と思っているとなかなか作れなくて、なんとなく、ちょっとしたきっかけやワクワクっとした気持ちがないと作れない・・・というか、作りません。だから意識して環境を整えていくことも仕事の一つです。

 

 I have to~ではなく、I want to~で作る、生きる

 

  最近、新しい生き方をしている、というか、それが生き方なんだと思うまでに時間がかかりましたが、「新しい生き方」をしている子どもたちや出会いに学んで、私も「新しい生き方」を取り入れてきて、とても生きやすくなったのを感じます。

 

  息子が1年生の時言われました。

 

「ママの時とは時代がちがうんだ!」

 

言われたときは、本当に難しい子だと思っていました。赤ちゃんの頃から扱いにくく、いちいち面倒くさい子でしたから・・・

 

 でも、今は違います。この子の存在や言葉、あり方、生き方はわたしにとって先生、そしてガイドです。困ったとき、迷ったときは彼らを見習えば大丈夫。

 

  クリスタルチルドレンとかかわることは、どちらさまにとっても有益で幸せなことです。もちろん、自分の子どもに限らず、彼らの無償の愛を受け取って生きるって、本当に楽しくて幸せ(*^_^*)


11月8日(火)

 

Crystal Childrenのみなさん、寒くなってきました!いかがおすごしでしょうか?冬支度は済みました?

 

我が家はとにかくこたつは出てます(*^_^*)

 

  先日、安曇野スタイルという4日間のイベントがありました。来年は10周年を迎えるこの安曇野市小倉にある地球宿さんのイベントなんですが、地球宿という日頃はゲストハウスとして営業しているスペースを1Fがカフェ、2Fがハンドメイドショップに変身させて4日間営業しました。

 

  私は8回目の参加で、あっという間の8年でしたが、その間いろいろなことがありながら、いろいろな葛藤がありながら、それでも止めずに参加してきました。そんな中で、「好きなことを続ける」ってことにもコツがあるんだな、一緒に歩んできたみんなは、そのコツに気づき、会得して、お互いに認め合い、だからここまで続けてこられたのだと思いました。

 

  私は、ものを作る、っていうことは、安全で壊れにくいこと。・・・これがあれば、あとは「こうでなければならない」というルールはないと思っています。そのほかのことは、出会ったお客さまが教えてくれるから。

 

  そして、「やりたいことか、やりたくないことか」が基準。「できるか、できないか」ではなく。

 

 歩幅も人それぞれ、私それぞれ・・・

 

"マイペース"の本当の意味を知りました。

 

 


10月26日(木)

 

Crystal Childrenのみなさま、お元気ですか?変わりやすいお天気や気温で、体調を崩している方もいらっしゃるかもしれません。私も怪しいときがありましたが、早めに休んで(ぐーたらして)回復しました( *´艸`)

 

私は普段からお天気や周りの環境で体調を崩しやすいというか、いつも同じことをするっていうことが苦手です。その日の調子によってできることとできないことがあったりします・・・できないときは、やっぱり落ち込んだりしますが、やらなくてもなんとかなっている環境に感謝します。そういう環境づくりはとても大切で、すぐに作れるものじゃなかったのですが、今はこの環境に満足している分、自分に合っていないところで頑張るのはとても辛いことだと知っています。

 

  今朝、長男が言いました。

「音楽会の練習でステージに上がると目がパチパチして辛い。」

 

  長男は3歳頃からチックがありました。不登校になった小学校低学年の一番ひどいときには、首を振る、手を振る、のどを鳴らす、目玉が異様な動きをする・・・などなど、一度にたくさんのチックを発症していました。

 

  病院の先生には薬をすすめられましたが、ひとまず、抱きしめたり、お風呂で温まったり、リラックスできるように心がけていてだいぶ良くなり、最近ではあまりケアしていなかったし、私も慣れてしまっていたんですね。でも、「チックが出ると辛い」は今朝、初めて聞きました!

 

  「そうだったのか!!!!」

 

衝撃でした。もっと早く、対処していくべきでした。

 

  学校の先生にすぐ電話をして、チックが出ているときには、様子を見て、休ませてもらえるようにお願いしました。

 

  自分に合わない環境で頑張ることは、こんなにも大変な負担がかかることなんですね。

 

  Crystal Childrenの皆様も、そしてその周りの方々も、安らかな、ご自分に合った場所にいてくれたらいいなって思います。


10月18日(火)

 

CrystalChildrenのみなさま、ごきげんよう♫

 

今日はぽかぽか陽気でちょうど良くって、余計にのんびりしています。

 

気持ちものんびりとしたところで、この秋冬のイベント出展用に☆きらきらサンキャッチャー☆を作っています。

 

  写真は、この春に開催したワークショップでお客さまが作られたものです。お部屋用ですね。他にも、お車用アクセサリーや新築祝いのプレゼントなどにもお作りしています。

 

  天然石を連ねた先あるスワロフスキー社製のクリスタルに太陽の光が当たると、部屋中にぱぁーっと光の粒が広がります。それを目の当たりにすると、気分が上がったり、ほっと一息つけたり、Happyな気持ちに包まれたり、ヒーリングのための場の浄化にも効果があると言われています。目には見えない天使のような存在を感じることもあるようです!

 

  夫は「なんかストレスが飛んでくような感じがする」って言ってました( *´艸`)

 

  

 子供たちは、最初こそ驚いていましたが、最近では「ほら、大きな虹が出ているよ」と声をかけても、ふーんって気のない返事。私が思うに、子どもたちは普段からこんな光に包まれて生活しているのを知っているから、珍しくもないのかもしれませんね。

 

  でも、大人は忘れがち・・・ストレスの方にばかり気が向いてしまうこともありますよね。ちょっと気が滅入る時にもこのサンキャッチャーの光が元気をくれます。毎日の家事が憂鬱な私にもね、よっしゃーって気持ちをくれます。光の粒が笑ってくれているように、応援しているように感じたりするんです。部屋にお花を飾っているときも同じような気持ちになります。

 

  お花のにおいを胸いっぱい吸い込むみたいに、このサンキャッチャーの光の粒を新しい空気と一緒にいっぱい吸い込んでみてください。きっと気持ちを軽くしてくれます。

 


10月12日(水)

 

  こんにちは~♫CrystalChildrenの皆様、いかがおすごしですか?

 

といきなり・・・このたび、このブログを読んでくださる方をCrystalChildrenとお呼びすることにしました(^^♪

 

ラジオのリスナーみたいに。

 

  この9月から私は「私ってどうして学校に行けないの?心配ないです、大丈夫」っていう、講座に参加していて、昨日2回目があったのですけど。

 

  その中で、「言葉」を持つイメージってその人固有のもので、決して他者と同じになることはないし、それを説明することもできない。つまり、他者に完全に理解させることは不可能だっていう話を聞いたんです。私も同じようなことを思っていました。同じ色、同じ石を見ても、それが他者にどう見えているか、あなたと私が同じ色を見ることはできない、って。色を説明することってできないですよね。

 

  完全に理解できることはできないとしても、言葉のイメージが似ている人、私と似ている景色を見ている人はいて、そういう方がきっと私のブログを読んでくださるんじゃないかと思ったのです。とても狭き門ですけど、でもそれでもそういう方にまずお伝えできればと思っています。

 

  というわけで、"CrystalChildren"のあなたに。

 

  この冬、CrystalChildrenはこんな企画をしています。

 

「コットンパールのネックレスづくり」

 

  コットンパールという軽くて、清楚な素材を使って、手作りなのに、とびっきりおしゃれなネックレスを作るワークショップを開催します。大き目のパールを一つつけるのもいいし、小さめのを写真のように並べるのもおすすめ。年齢問わず、楽しんでいただけるデザインと自負しております。作り方も簡単で、15分ほどですぐに出来上がります(*^_^*)

 

  開催日程、開催場所などについては、随時お知らせしますので、ぜひ、チェックしてくださいね。他にも、イベント出展に向けて制作中です。

 


10月6日(木)
  今日は、ワイヤーアクセサリー講座のご感想をいただきましたので、ご紹介したいと思います。
******************************************************************************************
私は松本市でタロット占いとアロマテラピーのサロンを営んで6年になります。
がむしゃらに仕事してきて、時々お客様に
「趣味はなんですか?」
と聞かれると
「一番好きなことを仕事にしているので、趣味は特になくても…」
と答えながらも、ふと心に寂しさが広がりました。
そんな時、初めて来店されたお客様の首に揺れていた天然石のペンダントに、一瞬にして心を奪われてしまいました。
「とても素敵なペンダントですね。どこで買えるんですか?」
「これ、自分で作ったんです。いま習っているんです」
「こんなに素敵なペンダントが自分で作れるんですか!私も習いたいです!」
そしてかおり先生を紹介して頂いて、私は二ヶ月に一度のペースで、ワイヤーアクセサリー作りを教えて頂くようになり、一年が経ちました。
イヤリングを一個
ペンダントを三個
ネックレスを一個
リングを一個
作りました。
最初にお店に飾ってあるたくさんの天然石の中から、心惹かれる石を選びます。
そしてかおり先生に教えて頂きながら、ワイヤーを切ったり丸めたり石を通して繋いでいきます。
夢中になってしまい、日常の様々な事を忘れることが出来ます。ワイヤーに夢中になって他のすべてを忘れることで、自分が深く癒されるのを感じます。
かおり先生は優しい笑顔で不器用な私を見守り、待ってくださいます。そして必要なタイミングで手を添えてくださいます。
完成した時はとても嬉しそうな笑顔を見せてくださいます。その笑顔が私は大好きです!
作ったアクセサリーは毎日の装いを彩ってくれます。
そして石の作用が様々な形で助けてくれます。
予約が欲しいなぁ~と思った時に、二回目のレッスンで作ったシトリンのペンダントをつけると、本当に予約を頂けるのです!
私の夢は息子が結婚する時お嫁さんのために、かおり先生に手伝って頂いてティアラを作ることです。
かおり先生、その日までご指摘をどうぞよろしくお願いいたします。
*****************************************************************************************
松本市 深澤さまより、いただきました。
  ワイヤーアクセサリーをやっていなかったら、きっと出会えなかった深澤さん、ワイヤーアクセサリーがつないでくれたご縁でした。深澤さんの夢のお手伝いができるなんて、なんて素敵なことでしょう!これからも、癒しの時間と心躍るアクセサリーを一緒に作れますように、私も精進していきたいと思いました。本当に、ありがとうございます!

9月30日(木)

 

  今日も雨だなぁ・・・雨だから元気がないのか、元気がないから雨でよかったなんて思っちゃう私です( *´艸`)

 

  先日、私のサービスを利用してくださった方とお話をしました。ブレスレットの1年に1度のメンテナンスの時です。

 

  その方とのお話の中で、自分にできることが他者もできると思っている人って多いよね・・・っていうお話になりました。

 

  たとえば、運動が得意な人が、得意でない人に「努力しないからできないんだ」と思っているようなことです。

 

  私はそれを聞いて、そのことに気づいている方はまだまだ少なくて、そのことに気づいてくださる方がもっともっと増えて当たり前になってくれたらいいなぁと思いました。そして、目の前にいる彼女に心から感謝の気持ちが湧き上がりました。

 

  なぜなら、そのような思い込みといってもいいような想いの中で、生きにくさを感じている人がたくさんいるからです。また、その中で育つ子供たちのことに想い巡らしたからです。

 

  私の子どもは、小学校1年の夏休み明けから不登校になり、病院で学習障害やトゥーレット症候群と診断されたことがありましたが、見た目や一緒に遊んだだけでは、「障害」と呼ばれるものがあることは全く分かりません。でも、この子にはできることと、できないことの差が大きくあるんです。それに気づかずに接していると、できるという思い込みで、傷つけてしまったり、理解できなくて不快になったりします。1年生の夏休み明け、長男は「死にたい」と言っていました。「世の中には僕の居場所はない、楽しいことなんて一つもない」って。

 

 

  程度はあると思います。でも、「思い込み」を小さくして、世界を見てみませんか?思い込みは、癖とも呼べるかもしれません。私たちは、今まで生きてきた経験の中で、良くも悪くもたくさんの思い込みや癖を持っていますが、新しいこれからの時代にはそぐわないかもしれません。これからの未来に生きる子供たちと、その思い込みや癖を小さく小さくして接することができれば、みんながイキイキ生きられる未来が見えてくるのではないでしょうか。


子育てコンサルタントのもりやゆうこさんは教えてくれました。

 

 毎朝、初めて会うような気持で「おはよう」の挨拶をしてみて。

 

 やってみると、挨拶するのがワクワクします! これって、そういうことですよね♫


9月20日(火)

 

  台風が立て続けにやってきてますね~。

 

私は・・・眠いです(^^;)

 

今日はCrystal Childrenのご提供メニューのオーダーメイドブレスレットについて書きます。

 

  私たちは普段の生活でほとんどのことを潜在意識で行っているって知っていました?お風呂で体を洗う時、どこから洗うか考えてやっているでしょうか?いちいち考えてないですよね!そんな大事な潜在意識に働きかけて、あなたの意思や想いをサポートするブレスレットをお作りします。

 

  このサービスでブレスレットをお持ちいただくと、本来のご自身の意思や想いに気づくことができ、安心して前へ進むことができるようになります。安心して落ち着いていると、焦って探さなくても、必要なもの、必要な食べ物、必要な出会いがやってきて、人生がより面白く豊かなものになります。

 

  言霊セラピーというイメージの力を使ってお客さまの潜在意識からパワーストーンを選びます。石のサイズや、ブレスレットそのもののちょっとしたサイズ感も丁寧にお作りしますね。

 

  そして、完成後1年に一度、ゴムを交換し、石を磨き、ジオードという水晶の洞窟の中で浄化&パワーチャージします。けっこう、中のゴムが汚れてるものなんですよ。また、石も疲れてしまっていることもあります。

 

 

  先日、その1年に一度のメンテナンスを受けていただきました。浄化&パワーチャージをしてそのままお使いいただく場合もありますし、1年経ってみて、石を組み替えて使っていただく場合もあります。新しく生まれ変わる楽しみがありますね!

 

  パワーストーンブレスレットを持ちたいけれど、どんな石がいいのかわからない。お店へ行ってみたけれど、迷ってしまう。納得できるブレスレットが欲しい。・・・そんなお客さまにおすすめします。

 

  『セラピーセッション付きオーダーメイドブレスレット』はただ今、¥10000で受け付けています。来春には値上げを予定しています。

 

ぜひ、お問い合わせください♫☚ポチ


9月9日(金)

 

今日は、私にとってのパワーストーンについて書いてみたいと思います。

 

  私とパワーストーンの初めての出会いは、小学校1年生の時でした。私は静岡県富士市出身で、祖母がよくドライブで富士山の周りにある博物館などに連れて行ってくれていました。

 

  そのとき、小学校1年生の怖いもの知らずの私は、数万円もするアメシストのクラスターをおねだりしてしまったのですΣ(゚Д゚)  そのほかにも、小さいかけらのような石がいくも詰めあわされたものを買ってもらったのかな、宝箱に入れて、毎日眺めていたのを思い出します。

 

  その後はとくに出番のなかったクラスターですが、天然石のアクセサリーを作るようになってから、実家からもってきて、浄化用のクラスターとして使ったり、玄関に置いて楽しんでいます。このクラスター、本当に石がきれいになると感じていたので、イベント出店の時に持っていって、皆さんのアクセサリーを浄化したりしていました。そしたら、すっかり色がうすくなってきてしまいましたね。でもいいんです!お役に立てているんだもん。クラスターも喜んでくれてます。

 

  さてさて、そもそもどうして石がパワー???パワーって何?

 

石が何かしてくれるのでしょうか?

 

  石は人間と似た波動と呼ばれるものを出していると言われています。目には見えない波動・・・目に見えないものに敏感な方はいらっしゃいますし、パワーがあることを実感できる方が多いことも知っています。でも、私は特にそういうタイプではないようでしたし、信じていたわけでもありませんでした。パワーストーンの効果をうたった本を読んでみましたが、何を根拠にそう書いてあるのか・・・疑っているわけではありませんが、なるほど~、という他人事でしかありませんでした。

 

  でも、石に触れているうちに少しずつ実感していきました。はじめは、温度のようなもの。あったかい感じがするな、冷たい感じがするな。重たいかな、軽いかな。なんか匂うかな、なんか聞こえるかな、見ているとどんな気持ちがするかな・・・

 

  私が大事だと思うのはここ!『どんな気持ちがするかな』

 

ここがね、パワーストーンのパワーを受け取るコツのような気がするんです。つまり、石が何かをしてくれるわけではなく、石がくれた気持ちに自分が動く。気づいていても無意識でも何かが動いてしまう・・・そういうことだと思っています。。

 

  私って勝手で、傲慢ていうか、私のことを思ってこうだよ、ああだよともらったアドバイスなんてすぐに忘れちゃうし、身にならない。でも、自分でつかんだ体験や真実は、変わっていくかもしれないけど、いつまでも大切な宝物として輝いています。目に見えない不確かなことだと思っていたのに、自分の体験となれば、それは確かにここにあります。それをサポートしてくれて、いつも味方でいてくれるのが、私にとってのパワーストーンです。

 

 

 

 

 

 

 


9月1日(木)

 

  今日は、私がこのホームページにつけた『Crystal Children』クリスタルチルドレンについて書いてみたいと思います。

 

あ、私がいくら好きだからって、あのMr.Childrenからいただいちゃったわけじゃありませんよ!まぁ、半分くらいはいただいたかもしれませんが(≧◇≦)

 

この話しをすると止まらなくなっちゃうので、またの機会にしますね( *´艸`)

 

 

  さて、私がこのクリスタルチルドレンという言葉と出会ったのは、8年くらい前に購入したオラクルカードからでした。オラクルカードというのは、大天使からのメッセージをカードを引くことで受け取ることができるもので、種類もいろいろあるんですが、絵がきれいだなぁと思って気に入ったものを買いました。その中の一枚がインディゴチルドレンとクリスタルチルドレンのカードです。

 

  まず、クリスタルチルドレンというのは、2000年前後くらいから生まれている、ある特別な個性をもって生まれてくる子どもたちのことです。検索するとすぐに出てくるので、気になった方は調べてみてください。

 

 

 

  私が一番腑に落ちた特徴として、クリスタルチルドレンは平和を愛すること。その場に居る人がみんな楽しくしているか、誰か一人で寂しくしていたり、つまらなくて悲しんでいる人が居ないかと、いつもいつも気にかけているんですって。みんなが幸せに平和にくらしてほしいなぁと、その願いのためなら、自分を犠牲にすることもあるといいます。

 

 

  その子たちは、今の世間や、一般常識の中では育てにくかったり、生きにくく感じるそうです。人間が作った社会や常識の中では、当然のことかもしれません。だって、私たちは社会に生まれて生きている自分自身だけがすべてではありません。それはほんの一部にすぎませんもんね(^^♪

 

 こんなに尊い存在に、大人は十分気づけていない気がします。 センシティブな子どもたちが、その生きにくさゆえに無数の傷を負って、いつか絶望し、平和を実現するという使命を果たせなくなってしまうかも・・・そんなことあってはなりませんよね。

 

 

   そんなことにならないように、少し前に生まれている私たちインディゴチルドレンがいます。クリスタルチルドレンを守り、育てることが使命です。でも、かつて私がそうだったように忘れてしまっていたり、その方法が分からなくなっていることがあるかもしれません。私が思い出したのはそう、この天然石を使ったワイヤーアクセサリーと本当の自分の気持ちに出会ったことがきっかけでした。

 

 

  アロマセラピストの方が言ってくれました。

「このアクセサリーがCrystalChildrenというよりも、このアクセサリーを持った人が仲間になるみたい。それを作るのがワイヤーアーティストのかおりさんよね。」

 

  子育てコンサルタントの方には、

「石に意思があることに気づけたら、どんなものにも意思があるって分かるようになるのよね。すると、世界がキラキラ輝きだす。それを伝えているのがかおりさんの講座よね。」

 

  そうそう、そうなの!と腑に落ちました。感じてはいても、なかなか言葉にならなかったことは、私が出会った先輩チルドレンが教えてくれました。私たちはみんな地球の子ども。生まれたばかりの何もできない赤ちゃんが誰からも愛されたように、今の私たちだって、同じように愛されている存在なんだって思い出してほしいの!そう心の中で叫んでいました。

 

  


8月27日(土)

 

  今日は、私がワイヤーアクセサリーを作りだした頃のことを書いてみたいと思います。

 

  2000年、2歳年上の夫と結婚し、静岡県から長野県にやってきました。

 

  2004年、長男誕生

  2006年、長女誕生

 

  諏訪市、飯田市、と転勤し、長男2歳、長女0歳、のとき、松本市のアパートに引っ越してきました。夫の仕事は順調、二人の子どもたちに恵まれ、私は平凡だけど、とっても幸せな主婦・・・のはずでした。

 

 

  でも、当の本人の私はちっとも幸せだと思っていませんでした。毎日家事と子育てに追われ、実家は離れているから、頼れない日々・・・友達もいないし、夫は毎日午前様。孤独で必死で、ジェットコースターのような毎日なのに、子どもたちのために、誰かのためにって、なんとか笑顔を作って暮らしていました。

 

  そんなとき、 同じアパートにうちと同じ小さなお子さんの子育てをしながら、アクセサリーを作ったり、セラピーをしている女性に出会いました。私は、とってもとってもびっくりしたんです。子どもを産んで、お母さんになっても、自分の好きなことしていいんだぁ!って。

 

  今思えば、そんなに驚くこと?って思うんですけど、この頃の私って、お母さんて存在は、子どものためにすべてを使わなくちゃいけないんだって思ってたんです。すべてを捧げているお母さんがいいお母さんだって。

 

 

朝起きる時間も。

 朝食のメニューも。

午前中のお散歩も。

眠くなっちゃう子どものための早めのランチも。

お昼寝時間の確保も。

寝起きのグズグズをおやつでごまかすことも。

夕方のお散歩も。

寝る前の絵本の読み聞かせも。

いつも同じ時間に寝かせることも。

 

  彼女は私の誕生日ににワイヤーアクセサリーのピアスをプレゼントしてくれて、ワイヤーアクセサリーを教えてくれることになりました。

 

  それと同時に、彼女のセラピーのモニターにもなりました。どう思ったの?どう感じてるの?とどうでもいい私の気持ちを聞いてくれました。私の気持ちなんて、くだらないこと、どうでもいいこと、私なんて何にもない空っぽの生き物だと思っていたのに、それを他人が聞いてくれるなんて、それが本当にうれしかった。聞いてもらえるのがこんなに心地いいものだとは知りませんでした。

 

  ・・・なんて、この頃の私、そうとうやばかったですね!

 

  彼女はいつもゆったりと余裕があって、キラキラしていて、強くて、いつも心から笑っていました。私も彼女のように笑いたいと思うようになりました。

 

  そうして私は、ワイヤーアーティスト養成講座、次に言霊セラピスト養成講座、前世療法養成講座を1年かけて学ぶことになりました。

 

  2008年、安曇野市に家を建てて定住。夫の仕事はますます忙しく、子どもたち中心の私の生活は全く変わりませんでしたが、子どもたちの一番近くで一緒に遊び、一緒に心の底から笑えるようになっていました。

 

借りた畑の土の中をまるで泳ぐように遊ぶ二人ときゅうりを収穫する私。

裸で外を走り回る二人(裸族)を追いかける私。

朝ご飯のおにぎりを真っ裸でほおばる二人(やっぱり裸族)とそれを写真に撮る私。

立ち寄ったパーキングエリアで会った子と一緒に鬼ごっこするはめになる私。

雪が降った早朝、パジャマで雪遊びをする二人のおかげで、窓が閉められない私。

雨の日の家の中で、ダイニングテーブルや椅子に毛布をかけておうちごっこをする二人と汗だくになる私。

ご近所さんと立ち話中に水たまりに寝転がり、全身入る二人に水をかけてと言われて、かけてあげる私。

庭を掘り返して、川や湖を作り、庭を落とし穴だらけにした二人。

どろだんごと一緒にお布団に入る二人。

 

おかげで、子どもたちとおんなじ思い出がいっぱいになりました。そして、このころから、ワイヤーアクセサリーの作品を委託販売という形で発表するようになりました。

 

 

 

 

 

 

 


8月24日(水)

 

夏休みも終盤、おうちでまったり過ごしています。でも、新学期に対する焦りからか、子どもたちのイライラがすごい!いちいちケンカになっちゃうんです。間に挟まれる私は、順番に二人の子どもたちをハグハグするしかなくって・・・なんだか煮詰まったので、夕方散歩に出たら、稲が実っている風景と風が気持ちよくて、だいぶ気分が良くなりましたよ(^^♪

 

  さて、9月1日から活動再開です!ちょうど、ワイヤーアクセサリー講座のご予約をいただいていて、新しく見本を制作しました。1日に向けて、私も体と心を整えて、その日を迎えていきたいと思います。

 

詳しい講座の内容はこちらから!ご縁あるみなさまのお申し込み、お待ちしております。

 

 

8月9日(火)

 

  Crystal Children一押しのメニューで

 オーダーをいただいて、バックチャーム、ブレスレット、キーホルダーをお作りしました。

 

 お母さまから贈られた翡翠のブレスレットが、そのままでは使いにくく感じられていたお客さまが、オーダーをくださいました♪

 

「かわいい~」を連発のお客さま。ご要望で今10か月になる娘さんのお名前にちなんだリボンのモチーフを入れさせていただきました。その発想自体が素敵ですから、色合いといい、すごく可愛くできました。

 

  この翡翠からはね、お母さまの言葉にならない包み込む優しさを感じました。見守ってくださっているのでしょうね~

 

  私はお役に立てて、しゅわわせ~(*^_^*)

 


8月6日(土)

 

  昨日は自宅で、あみあみブレスレットワークショップを開催しました。

 

 でも、実はちょっと失敗・・・いえ、ちゃんとブレスレットは完成できたんです。お母さんお二人と、小学生のお子さんお二人、すぐに編み方をマスターして、夢中で編んでいましたし、なんといっても石選びが早かった!あっという間に選びました。これって、けっこう個人差があるんですね。しかも、親子で一緒にやることでいろんなことがわかります。お子さんたちは、夏休みの宿題、一工作の作品にするって言ってくれました。それはとっても嬉しいことだわ(*^_^*)

 

  失敗したのは私自身、写真もいただかなかったし、お友達だったこともあって、気が散ってしまいました。申し訳ない。

 

  改めて、講座やワークショップはすごーく集中が必要なこと、場や時間、自分自身を整えて努めなければならないことを考えました。

 

 夏休み中、8月下旬でしたら、あみあみワークショップ開催できます!お一人さま、800円~    お申込みはこちらからメールをお送りください♪

 

 それにしても、毎日暑いですね!


 8月1日(月)

 

 Crystal Childrenをホームページ開設記念に、天然クラック水晶のブレスレットを作りました☆クラックのおかげで石の中に虹が見えるんですけど、それがまためちゃめちゃ可愛いくて・・・同じ水晶でも、1つとして同じ石がないんですよ~。

 

  今年の初め、緑がやたら気になって、緑のアクセサリーを身につけたり、写真にちょこっと映ってるペリドットのブレスレットを作ったり、緑のロングパンツを作ったり・・・とにかくお気に入りの緑を増やして身につけました。

 

で、最近は白やクリアがマイブームで、だから素直にそれに従って、この石で作りました。そしたらなんとなく、このCrystal Childrenのイメージカラーって感じになりました(*^_^*)

 

 今日ね、初めて人様にお披露目したんですけど、「らしいね」って言ってもらえました。最近思うのは、積極的に好きな色を身に着けるのって、なんかいいらしい♪私もピンクの時代、水色の時代、緑の時代・・・いろいろあった。うちの子どもも、やたら緑ばかりの時代があって、今は赤、オレンジの時代がやってきてるみたい。なんか調べればいろいろ意味はあるんだろうけど、とにかくその好きって気持ち、気になるって気持ちをどんどん表に出して、身に着けるのはとーってもいいことだよ!これ、つけたら変かしら?私のイメージじゃないし・・・いろいろな理由でやめちゃうことがあったかもしれないけれど、ぜひぜひ、これからは自分の色ブームに乗ることをおすすめします。楽しい体験が待っていますよ~☆


7月27日(水)

 

 豊科のお客様の作品です。あぁしたい、こうしたいと工夫を凝らされ、ご自身の手で完成されました。初めて作ったのに、すごいですよね!

 

 さて、うちの子どもたちは今週末から夏休みです。私も夏休みしようと思います!ホームページ作ったばかりですが、8月中は今受けているもの以降、オーダーは9月1日からの受付にさせていただきます。講座のお仕事はさせていただきます。8月1日は、写真のお客様の2回目の講座を梓川にある天然石専門店「地球のかけら」さんにて。5日にはあみあみブレスレット講座を自宅開催します。お子さんと一緒にお母さんたちが作りに来てくれます(^^♪あみあみブレスレット講座は,日帰り範囲でしたら出張もしますので、ぜひ、呼んでくださいね!

 

 夏休み中に名刺を作って、秋になったらいろんなところでお会いした方々にお渡しできたらいいなぁと思っています。あみあみブレスレット講座はどこか広い場所でたくさんの方とできたらいいなぁとも思っています。今からわくわくです♪


7月22日(金)

 

 先日の講座で、私が見本としてお客さまと一緒に制作したアメシストのTOPす。

 

  作るときにいつも、石をよく観察して、印象を受け取ることにしていて、この石を作るときには、「あなたがいてくれて良かった」でした(*^_^*)

 

なぜなのか、どういうことで、誰に向かって言ってるのか・・・それは私にも謎だけれど、そう浮かんできて、私も妙に納得して作り出しました。そういうことか、という感じ。

 

そうやって作るのが好きです。