Crystal Childrenのブログ

学校に行かなくてもいいよって言ってもいいの?

  今日から、こちらにブログを続けていこうと思います。それは・・・かさこさんの2時間ブログ講座に行ってきたから♪

 

  その件については、また明日書こうと思います。それよりも私には書きたい事があって!

 

  去年、小学校で『つなぐ会』という名前を付けた保護者が本気で悩みを話せる場所を作りました。主に、学習障がいや自閉症などの症状で学校と家庭の生活に悩みを抱える保護者が参加しています。先生はいません。今日が今年度初開催だったんですね。

 

  そこで、あるお母さんに、こう聞かれたんです。

「学校に行きたくないって毎朝バトルするんですけど、学校に行かなくてもいいよって言ってもいいの?」

 

私は自信をもって、即答!

「いいんだよ!」

 

  私は私の経験からこう説明しました。

「先生は学校に来させるのが仕事だし、やらせなきゃいけないことが山のようにあって、来なくていいなんて言える立場じゃない。子どもたちが学校に来なくなれば、お客がいなくなったのも当然で、先生ですらなくなってしまう。

  でも、私たち母親は、学校に行こうが行くまいが母親であり、愛情や関係が変わることは何らない。あってはならないと思ってる。私たちがやらせなきゃいけないことは、ご飯を食べさせ、ウンチをさせて、しっかり休ませること。それ以外、ないと思わない?」

 

  行きたくないって言えたお子さんの声をいっぱい抱きしめてほしい。

 

 

 もっと言うと、これはつなぐ会では言わなかったけれど、今学校は完全に『安全な場所』と言えるでしょうか?いじめられて自殺する子もいる・・・先生の体罰やいじめを受ける子もいる・・・そんな可能性を秘めている場所、それが今の学校ではないでしょうか?そんな場所に行きたくないって言ってる子を行かせて、本当に大丈夫?

 

だから「行かなくてもいいよ」って言っても大丈夫です。

 

 

 

 

  アクセサリーのオーダーは→こちらから

 

 ワイヤーアクセサリー講座のお申し込みは→こちらから